非常事態宣言解除後の稽古について(2021.6.20)

広島県の非常事態宣言が6月20日をもって解除されたことに伴い、稽古を今までどおりの体制に戻します。

なお、水曜日の稽古は7月からの再開とします。

今後もコロナウイルス感染状況により福山市から自粛要請があった場合はご協力お願いします。

また、今後もコロナウイルス感染予防対策として下記の事項についてご協力お願いします。

  1. 道場生及びそのご家族に風邪の症状がある場合は稽古参加を自粛してください。

  2. 過去10日間にまん延防止法対策地域及び感染者数の多い他都府県への往来があった場合は参加を自粛してください。

  3. 過去10日間に、近辺でコロナウイルス感染者がいた場合は参加を自粛してください。

  4. 稽古場所出入りの際は、備え付けのアルコール消毒液で手指消毒を必ず行ってください。

  5. ​稽古場所では必ずマスクを着用してください。​

 

【今後の予定】

6月26日(土)通常稽古再開(済美中学校体育館)

6月27日(日)昇段昇級審査(旭小学校体育館)

7月4日(日)志成館空手道選手権大会(旭小学校体育館)