第12回勇心杯空手道選手権大会


2022年9月4日府中市体育館TTCアリーナにおいて第12回勇心杯空手道選手権大会が開催され、志成館から29名の道場生が出場しました。

この大会は、ビギナー、初級、選抜と3つにクラス分けされており、選抜クラスの入賞者には2023年1月15日に開催される、リアルチャンピオンシップの出場権が獲得できます。

全選手、稽古で身に付けた力を発揮し、みんなよく頑張りました。

今回、石岡莉星、石岡優音、石岡咲蘭の3名が選抜クラスで優勝し、リアルチャンピオンシップの出場権を獲得しました。

今日の自分の試合を振り返って、良かったところはさらに伸ばし、悪かったところは改善し、次の試合につなげていきましょう。


【選抜クラス】

〔優勝〕

石岡莉星

石岡優音

石岡咲蘭

〔3位〕

宮内煌永

宮内凱永


【初級クラス】

〔優勝〕

佐藤奨真

澤山嵐大

〔3位〕

大下直輝


【ビギナークラス】

〔準優勝〕

岡 創太

〔3位〕

中村支祐

閲覧数:294回0件のコメント

最新記事

すべて表示