top of page

第26回全日本実践空手道選手権大会

更新日:2023年2月27日


2023年2月26日、福山ローズアリーナにおいて第26回全日本実践空手道選手権大会が開催され、志成館から22名の道場生が出場しました。

2週続けて福山市で開催の試合となり、連続で出場の道場生もいて、コロナ禍もだいぶ落ち着いてきたように思います。

石岡咲蘭、石岡優音、安保文花はしっかりと自分の組手ができており、2週連続で優勝を勝ち取りました。

出場した選手はよく頑張りました。試合を経験することによって成長しますので、みんな挑戦してください。


【優勝】

石岡咲蘭(上級小学4年女子)

石岡優音(上級小学6年女子)

川本琉愛(初級小学1年男子)

安保文花(初級小学5・6年女子優勝)


【準優勝】

河内春葵(初級小学3年男子)

石岡秀基(壮年の部)


【3位】

宮内桜那花(上級小学6年女子)

橋本紗奈(幼年の部)

岡 創太(初級小学4年男子)


閲覧数:438回0件のコメント

最新記事

すべて表示

댓글


bottom of page