第7回志成館型錬成大会

更新日:2021年11月1日


2021年10月31日第7回志成館型錬成大会を開催しました。

幼年から一般部までの道場生がこの大会に向け練習してきました。各道場生はその成果を発揮し、気迫ある型の演武を披露しました。

志成館では型を空手の技術向上に重要なものと位置付けています。また、人前でパフォーマンスを行うということも、子供たちの成長のために必要な経験とも考えています。

型の技術向上には、普段の基本稽古が重要です。次回の大会に向けしっかり練習していきましょう。


【優勝】

石岡莉星(上級A)

宮内桜那花(上級B)

花畑杏凪(中級A)

石岡咲蘭(中級B)

近藤悠誠(初級A)

石岡桜夏(初級B)

李 瑜浦(初級C)

澤山叶大(初級D)

石岡莉星(棒術)

岩村正浩(一般男子)

中島三絵子(一般女子)


【準優勝】

中島啓太(上級A)

石岡優音(上級B)

前津宗晃大(中級A)

三藤 葵(中級B)

金久丈一郎(初級A)

澤山嵐大(初級B)

樽井優弥(初級C)

平 茅晴(初級D)

石岡伴理(棒術)

石岡秀基(一般男子)

石岡ゆみ(一般女子)


閲覧数:173回0件のコメント

最新記事

すべて表示