top of page

第8回リアルチャンピオンシップ決勝大会


2023年1月15日、グリーンアリーナ神戸において第8回全日本少年少女空手道選手権大会リアルチャンピオンシップ決勝大会が開催され、志成館から4名の道場生が出場しました。

幼年から中学生まで全国各地の選抜大会を勝ち抜いた約1,300名の選手が集まり、熱い闘いを繰り広げました。

志成館からは石岡優音、石岡咲蘭、宮内桜那花、佐藤奨真の4名が出場し、入賞こそ逃したものの、今年の活躍を想像させる良い試合内容でした。

この4名が2023年の志成館最初の大会の先陣を切り、奮戦してくれました。今年もたくさんの大会が開催されます。道場生の皆さんもこの4名に続き、色々な大会に挑戦していきましょう。

閲覧数:179回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page