第9回志成館空手道選手権大会


2022年7月10日、第9回志成館空手道選手権大会を開催しました。

対外試合に向けたステップとして行うチャレンジカップ、志成館小学生女子No.1を決めるプリンセスカップ、志成館小学生最強を決めるチャンピオンシップの3部門を行い、各選手普段の稽古の成果を発揮し、熱い闘いを繰り広げました。

プリンセスカップでは力強い攻撃の安保文花を持ち前のスピードを生かした攻めで宮内桜那花が試合を制し、タイトルを獲得しました。

チャンピオンシップでは砂田壮太と前年度チャンピオン石岡優音の戦いとなりました。

力強い下突きで勝ち抜いてきた砂田壮太を得意の突きで相手の攻撃を封じた石岡優音が前年度に続いてタイトルを獲得し、大会2連覇となりました。

出場選手みんな素晴らしい試合内容でした。今後、開催される対外試合でも力が発揮できるよう、稽古を頑張っていきましょう。


【大会結果】

チャンピオンシップ

優 勝:石岡優音

準優勝:砂田壮太


プリンセスカップ

優 勝:宮内桜那花

準優勝:安保文花


チャレンジカップ

優勝

河内春葵

國廣紫乃

川本琉愛

上田泰雅

中嶋莉子

岳尾清正


準優勝

鮫島颯良

熊谷一護

平 茅晴

澤山叶大

橋本紗奈

中村支祐


【中学1年生の部】

優 勝:石岡優音

準優勝:橘高里空


【上級の部】

優 勝:石岡莉星

準優勝:岩村勇吾





閲覧数:198回0件のコメント

最新記事

すべて表示