検索
  • 空手道 志成館

志成館タイトル防衛戦


2018年3月17日、志成館タイトル防衛戦を行いました。男子チャンピオン松浦璃空に今回最後のチャンスとなる倉田康輝が挑戦し、試合は再延長までもつれ込みましたが体格に勝る倉田康輝が松浦璃空を抑え込みタイトルを奪取し、第2代チャンピオンに輝きました。

女子プリンセス石岡莉星には、挑戦者決定戦で年上の相手に競り勝ち挑戦権を獲得した石岡優音が挑戦し、姉妹対決となりました。果敢に攻め込み得意のインファイトに持ち込もうとする石岡優音に対し、的確に膝蹴りを決める石岡莉星が勝利し、2回目のタイトル防衛に成功しました。

他の道場生もタイトルを目指して頑張りましょう!


0回の閲覧

© 2023 by My site name. Proudly created with Wix.com