top of page

第9回志成館型錬成大会


2023年11月19日、第9回志成館型錬成大会を開催しました。

志成館では空手の技術向上に型は重要と位置付けています。今大会では各クラスに今までのたいかいよりも難易度の高い型を課題型として設定し、道場生たちの型に対する意識の向上を目指しました。

どの道場生も課題型をこの日のためにコツコツと稽古を続け、大会では素晴らしい型の演武を披露してくれました。

この成果を今後も型、組手にと活かし、色々な大会で活躍してほしいと思います。


【優勝】

鮫島凜織(一般の部A)

森原聖子(一般の部B)

鮫島美紀(一般の部C)

花畑哲郎(一般の部D)

國廣紫乃(少年部A)

河内春葵(少年部B)

上田泰雅(少年部C)

河内 遼(少年部D)

中嶋志仁(少年部E)

清水翔麻(少年部F)

中村支祐(少年部G)

DUOの部

すずゴリカルボナーラ(小1~小3の部)

 橋本紗奈

 石岡桜夏


【準優勝】

宮内桜那花(一般の部A)

安保文花(一般の部B)

石岡秀基(一般の部C)

福島 一(一般の部D)

石岡咲蘭(少年部A)

石岡桜夏(少年部B)

花畑芽未(少年部C)

中村伊織(少年部D)

櫻井新士(少年部E)

佐藤優誠(少年部F)

羅 翔(少年部G)

閲覧数:242回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page