検索
  • 空手道 志成館

第11回極真会館広島県空手道選手権大会


2019年6月16日、広島市西区スポーツセンターにおいて、第11回極真会館広島県空手道選手権大会が開催され、志成館から組手17名、型10名が出場しました。

この大会は型は9月に東京、組手は10月に横浜で開催されるIBKO全日本空手道選手権大会の予選大会になっており、全日本への出場権をかけて奮戦しました。

結果、組手で11名、型で6名が全日本出場権を獲得しました。

出場権を獲得した選手は、全日本に向け頑張りましょう。

型の部

【優勝】

坂口和加(小学4年生の部)

小川颯菜(小学5年生の部)

中島啓太(小学6年生の部)

垣原颯斗(一般の部)

【準優勝】

小川結愛(中学生女子の部)

佐藤 耀(一般の部)

組手の部

【優勝】

小嶺楓夏(初級小学6年女子の部)

岩村勇吾(初級小学6年男子の部)

高橋一綺(小学1年男子の部)

石岡咲蘭(小学1年女子の部)

石岡優音(小学3年女子の部)

岩村寛吾(上級小学4年 34㎏未満)

小川颯菜(上級小学6年女子 43㎏未満)

猿川拓夢(高1男子 60㎏未満)

片田昌宏(マスターズ)

【準優勝】

宮内桜那花(小学3年女子の部)

石岡莉星(上級小学6年女子 43㎏未満)

岩村正弘(マスターズ)

【3位】

小嶺柚季(上級小4女子 34㎏未満)

橘高由一(上級小学5年 38㎏未満)


0回の閲覧

© 2023 by My site name. Proudly created with Wix.com